FC2ブログ

くず日記。=東京の風俗体験レポート&口コミ=

デリヘル、ホテヘル、ソープなど夜遊び全般の体験日記をライト&ポップに書いていきます。

 

大塚ピンサロ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大塚ピンサロ、ロコモーション体験レポート



どーもです。









僕の風俗主戦場は
デリ、ホテヘル、ソープなんですが、

たまにピンサロにも行きます。



でもピンサロはピンサロでも、
8千円くらいする店もありますよね。

個人的に
それくらいの金額の
ピンサロってコスパがいいとは
思えないんです…




僕の中で
ピンサロ行くなら5千円以下。

これです。








というわけで、

今回は5千円以下で
抜いちゃおうシリーズ、
大塚ピンサロレポです。






お店は『ロコモーション』。


価格はフリーで
20分シングル3000円。


庶民派価格でありがたいっす。



大塚ロコモーション



お店は大塚駅から徒歩5分弱くらい。


古びた雑居ビルの2階にあり
1階にはいかにもって感じの
ネオンキラキラの看板が出ていて、
お店に直通の階段があります。



店に向かう道中、
僕の少し前にズングリムックリな
体型のオバさんが歩いていて、

なんとその店の階段を
上がっていくではありませんか。





Σ(゜д゜lll)!?






それを見た僕は
とりあえず落ち着いて

一旦、考えようと
ひとまず店前をスルー。





近くにディープスという
ピンサロがあるんで、

そっちのお店に
まずは行ってみようと、

僕の脳内緊急会議で
そういう結果が出ました。




が、

そっちの店は
フリーでも30分以上待つとのことで
そこまで待つ意味はないと判断して、

もとのロコモーションに戻り、

あとはもう
僕の引きの強さを
信じるしかないってことで
覚悟を決めました。





お店の
階段を上がると
若めのお兄さんが
感じよく対応してくれ

今はフリーでも
10分くらいは待つとのこと。




僕の前には
2人ほど狭い待合室で
待っている様子。


10分くらいであればということで
お金を支払い待つことにします。



隣で同じく待ってるニイちゃんが
店置きのフリスクを異常に食べてて、

キスする気まんまんなのは
すごく伝わってくるんだけど
そんな食べたらお腹壊しちゃうよとか
いらない心配しつつ、しばし待機。


ちなみに待合場所では
タバコOKみたいですが
プレイ場所は禁煙とのこと。





ほどなく僕の
番号が呼ばれたので、

薄暗いカーテンの
向こう側へ突入です。




店内は品がいいとは言えない
いかにもって感じのユーロビート的な
音楽がかかっていて、
だいたい席は8席くらい。


席は靴を脱いで座る
ローソファーみたいなタイプ。

敷居は比較的高め。

座った状態で
頭くらいまではありましたね。




席に案内される途中、
接客中の嬢を何人かチラ見しましたが
やはり嬢の年齢層は高めな様子…


嬢のスペックは低そうですが
さっき見かけたオバちゃんよりは
マシな嬢が来てくれないもんかと
祈りつつ嬢を待ちます。





そして、待つこと
2,3分くらいで嬢が席に。




………。


………。




さっき見かけた
オバちゃんと大差ない…



お顔的な部分でのルックスは
お世辞でもかわいいとは言い難い
なんとも言えない感じでしたが
誰かに似てるなと。



そんなことを考えつつ、
たわいもない会話をしながら

嬢はオシボリで僕の手と
マイペニーを手際よく拭いてくれます



最初に乳首は痛いってことと
下の方は指入れはダメねと
サラッと軽くクギをさされ、
軽くテンションダウン。

ま、でも、
3千円だし、しょうがないと。

そう、
自分に言い聞かせます。



嬢自体がサバサバしてるか
あっけらかんとした性格なのか、
イチャイチャした空気感は皆無。

キスもなく
すぐにマイペニーをパクッと。


イチャイチャもなく
こちらのすることもある程度
制限されてしまうと、

あと僕にできることは

とにかくオッパイを
モミまくるしかない。


そういう結果に至りました。


唯一の救いが
スタイルは悪くない嬢だったので
そことマイペニーに意識を一点集中。


そして、
上手いとは言えないテクでしたが
一点集中の結果、無事発射です。





嬢が席を
一旦はずしてるあいだ

最初に誰かに
似てると思ったのが判明。






昼ご飯でたまに行く
立ち食いそば屋のオバちゃん似。



まったく伝わらないですよね(笑)

ま、でも、察してください。




で、

多少会話をかわして
店を出ました。





デリ、ホテヘル、ソープとか
そういう風俗だとプレイ前、
プレイ後に嬢とお喋りするのは
けっこう好きなんですが、

どうもピンサロだと
まったく話す気になれないっす。


ぬいたらすぐ帰りたい。




というわけで、

5千円以下で
サクッとぬこうシリーズでした。




安いピンサロだと、
お客さんもキャラの濃い人が
多いような気がするので、

待機場所とかで
人を見てるのもおもしろいなと
今回あらためて思いました。





ピンサロレポは
そんなにニーズがないかと
思いますがひとつのネタとして
今後もやっていこうと思います。



あでぃおす


お店のホムペ
『大塚ロコモーション』


《関連記事》
大塚ホップの体験レポ

大塚キャンキャンの体験レポ

大塚ピンサロ『ホップ』体験レポート



どーも。














その日の僕には

時間の余裕がありませんでした。




でも、

あまりある性欲だけはある。





そんなときは

ピンサロ。







って、ことで、

大塚のピンサロ、
『ホップ』という店で
遊んでまいりました。


ホップ1



何日かヌいてない
日々が続いてですね、

悶々とした気持ちで
お店に向かったわけですが、



その店は、

昭和感満載の
古いビルの三階にあります。




ビルの下では、

マッサージドウデスカー?的な、

日本人じゃない
女性に声をかけられつつ
エレベータ前に向かうんですが、

エレベーター乗る前から
消毒液というかイソジンというか…

そんな匂いがぷんぷんします。




もう、なんかね、

雰囲気ですぎ。





お店自体は
混んでいなかったのか
サッとすぐ入れました。





んで、

僕は、
ピンサロで回転系を
味わったことがないので、

今回は、
回転してもらうことに。



15分、15分の
2回転で4000円。





お店は
そんなに広くなく
お決まり的な薄明かり。


敷居は座った状態で
頭の上まであったので、
高い方なのかなと。


で、なぜか、
BGMはJ-POP的な音でした。





指名なしフリーの
回転なのでおでぶちゃんな嬢が
つくリスクもあるな…とか考えつつ、

嬢を待ちます。






それっぽい
マイクアナウンスがあり
一人目の嬢が。

ホップ2



たぶん、
年齢は20代後半くらい?


比較的スリムで、

両肩にロックっぽい刺青、

黒髪ショートカットで、

眉毛が細め、

ロックというか、
パンクというか、

そんな感じのルックスの嬢が
セーラー服姿でとなりに座ります。





そのセーラー服…

全然、似合ってないっす…




とか、思いつつ、


てきとーな雑談しながら
すみやかにパンツを下ろし、

流れ作業のように、
嬢もオシボリでアレを
拭いてくれます。





雑談もそこそこにして
パクッとしてもらうわけですが、

これまた、
なかなか良かったです。


唾液多め、
ソフトタッチで丁寧なフェラ。




比較的、
はやくイってしまい、
1回転目は終了。






で、

お次、二人目。




はい、

きました。



さっきの嬢とは
比べ物にならないくらい
セーラー服が横に広がった嬢。



ま、でも、
顔はこっちの嬢のが
多少かわいいかも。


これまた
この嬢もフェラはなかなか。



さすがに
インターバルなしの2回転目、

なかなかイケず。

でもイケないのはなんか悔しい。



ほぼほぼ、
賢者タイム中なので、


フェラされながらも、

体が大きいから
席が狭そうだな…とか、

冷静な目線になってしまい、

萎えちゃいそうになったので、


ここは、目を瞑って一点集中。


結果的に、

なんとか2回転目も
無事、発射することができました。






今回、僕は花びら回転系は
はじめてだったんですけど、

1回転から2回転の交代時、

ズボン、パンツを下ろしたまま、

アレの上に
オシボリを乗せられた状態で
放置されるのきついっす。




一人目が終わったあと、

賢者タイム状態で
嬢と喋るのもめんどくさいし、

かといって、
そのみっともない状態で
放置されるのもきついっす(笑)







というわけで、

次回からは欲張って
回転するのはヤメマス。









あでぃおす



お店のホムペ
『大塚ピンサロホップ』

大塚ピンサロ、キャンキャン体験レポート


どーもです。















このブログに
ちょいちょいコメントを頂ける方から

ハプニングが巻き起こる
川崎のピンサロがおもしろいと。



ピーク時は
すぎてるけど
まだ名残はあると。






そんな情報を
聞きつけまして、

いてもたってもいられなくなり、



とりあえず、
川崎は少し遠かったので

大塚のピンサロで
どうにかならないかと。



淡い希望を抱き
遊んでまいりました。














お店は『キャンキャン』。






価格は、
30分3000円です。







やすっw





大塚キャンキャン



まず、なんで
この店をセレクトしたかというと


行く前にネットで
大塚ピンサロ情報を調べまして、



とりあえず、
席の仕切りが
比較的、高めという情報が。






バカの単純な発想で、

仕切りが高いほうが
ハプニング起こりやすいんじゃね?と





まー、そんな感じで
この店を選びました。












大塚駅から徒歩2、3分かな?


それくらい駅近に店があります。






お店のビルの表には

そっち系の
角刈りのおじさんが
立っていまして、



2階のお店に上がると、

千円札の束を
手に持ったおじいちゃんが
迎えてくれるわけです。







もう、この時点でいろいろ
突っ込みどころ満載なんですが

そこはスルーして
サッと3000円払って入店。







お店は
比較的広めなんですが、

薄暗いですし、
くたびれてる感じなので


昭和のお化け屋敷みたいでしたね。




なかなかディープな雰囲気っす。







んで、

席で待っていると

サッと人が来たので、


パッと見、何故か、

掃除のおばちゃんが来たのかなと。






でも、

薄暗いなか、よく見ると、

下着にワイシャツ姿。






掃除のおばちゃんなわけないっすよね





ドングリみたいなフォルムの
おばちゃんがその日のお相手。











もう、そこからはご想像どおり、

ただ精子を出すためだけの修行です。







日本語カタコトだし、

歯があたって痛いし、



とにかく目をつむって

一点集中するしかない状況。






ハプニングどころじゃないっす。







イケないのは
やっぱ悔しいんで、
出す努力を全力でして、

ま、なんとか出ましたが、



その後の、
賢者タイムの
気持ちの深さは
なかなかのものでしたね…











今回は、
ディープでシュールな
おもしろい体験でしたが、

もうこの店には行かないかなーw












たかが、3000円
されど、3000円。











あでぃおす


お店のホムペ
『大塚キャンキャン』


《大塚周辺風俗体験レポまとめ》
大塚風俗体験レポまとめ

鶯谷風俗体験レポまとめ

池袋風俗体験レポまとめ


PR
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。